SOLIDWORKS 角度寸法を手早く作成

角度寸法を振るには2本の線を選択しますが、場合によっては違う形状に角度寸法を付けたいという場合もあります。
もし線が無い場合は補助線として中心線を書き足しますが、ちょっと手間がかかります。

角度寸法は、3点や線と点でも振ることが出来るので、上手く選択すれば補助線を書く手間を省略することが出来ます。


手順を追ってSOLIDWORKSの操作を習得したい方は、こちらをご覧ください!

弊社ではSOLIDWORKSを効率的に習得いただけるEラーニングをご用意しております。
好きな時間に自分のペースで学習でき、手軽に受講いただけます。
Eラーニングでは、コマンドの使い方だけでなく、考え方などの概念もお伝えしています。

詳しくはEラーニングのページをご覧ください。