SOLIDWORKS スケッチをストレッチで変形

既に完全定義になっているスケッチの形状を変更したい時があります。
例えば、右半分をもう少し右に移動して長細い形にいたいと思います。

SOLIDWORKSはパラメトリックになっているので、上手く寸法を付けていれば寸法の値を変えるだけで形状を変更できるのですが、寸法の付け方によっては少し手間がかかります。
沢山の寸法の値を変える必要がある場合もありますし、その間に図形が崩れてしまう事もあります。

この様な「沢山の要素をまとめて移動して変形させたい」「形状の一部を伸ばしたい」という場合は、ストレッチの機能を使うと便利です。

 


スーパーセール開催中!(~6月27日まで)

日頃の感謝を込めまして、セールを開催しています。

SOLIDWORKSのEラーニングが 最大87%OFF! 
ALL 1,600円!!

購入は期間内ですが、受講はいつでも可能です。
是非この機会をお見逃しなく

詳しくはEラーニングのページをご覧ください。


手順を追ってSOLIDWORKSの操作を習得したい方は、こちらをご覧ください!

弊社ではSOLIDWORKSを効率的に習得いただけるEラーニングをご用意しております。
好きな時間に自分のペースで学習でき、手軽に受講いただけます。
Eラーニングでは、コマンドの使い方だけでなく、考え方などの概念もお伝えしています。

詳しくはEラーニングのページをご覧ください。